プーさん 動くラインスタンプ

くまのプーさんがポップアップスタンプで初登場!ふんわりクレヨンタッチで、さらにほんわか、ほのぼの♪プーさんと仲間たちが画面いっぱいにゆる~く広がって癒されます!

全16種類 価格は240円

やっぱり動くプーさんってかわいいですよね。他にも子豚のピグレット、ティガーもいますよ!ディズニーファン必見のラインスタンプになっています。

詳細はこちら。どんな風に動くか確認できます。
https://store.line.me/stickershop/product/6924/ja

『クマのプーさん』(英: Winnie-the-Pooh)は、1926年に発表されたA・A・ミルンの児童小説である。擬人化されたクマのぬいぐるみである「プー」と、森の仲間たちとの日常を10のエピソードによって描いている。1928年には同様の構成をもつ続編『プー横丁にたった家』も発表された。『クマのプーさん』のシリーズはこの二つの物語集と、その前後に発表された二つの童謡集『ぼくたちがとてもちいさかったころ』『ぼくたちは六歳』の計4冊からなっており、挿絵はいずれもE.H.シェパードが手がけている。

A.A.ミルンはこの作品を自身の息子クリストファー・ロビン・ミルンが持っていたテディ・ベアから着想している。本作品とそのキャラクターは発表当時からひろく人気を集めており、多数の言語に翻訳されいまなお世界中で読まれている。1960年代からはディズニーによって一連のアニメーション作品が作られ、作品の知名度に大きく貢献した。ディズニー版では「Winnie the Pooh」とハイフンが脱落した表記が使われており、日本では「くまのプーさん」の表記が作品・キャラクター双方で用いられている。

ディズニーランド豆知識 くまのプーさん ハニーハントの隠れミッキーを紹介

ネタバレになりますので、自力で見つけたい方はみないでください!

プーさんのハニーハントには3つの隠れミッキーがあるそうです。

その1つを紹介!

ハニーハントの外通路の入口にある赤い花に隠れミッキーがあるみたいです!

アトラクションが終わった後の通路です。

ハニーハント 隠れミッキー

是非探してみて下さい!

ハニーハントは他にも2つ隠れミッキーがあるみたいです!

くまのプーさんを私が描いたらこうなった!

プーさん 描いてみた

目にオリジナリティを出したら全く違うキャラになっちゃいました。笑

プーさんの目は点なので。

ちょっと怖くなりました。

中国にいそうなパチモンですね。笑

そんな私が作成したスタンプがこちら!

名前LINEスタンプです。

名前ラインスタンプ

価格は120円。動くプーさんスタンプの半額です!種類も40個と倍以上あります。

友達への気軽なプレゼントにもピッタリですよ!

→全12種の名前LINEスタンプはこちら